ゲン★contigoジェイ
Top

スペシャルな友♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Links
お気に入りブログ
最新のコメント
◆P-2さま ジェイに..
by marikka=mrkgen at 12:53
ジェイ誕生日おめでとう!..
by p-2です at 10:44
◆リキ母さん なんとか..
by mrkgen1 at 08:51
ジェイ13歳おめでとう~..
by リキ母 at 12:27
◆pulalaさん 写..
by mrkgen1 at 09:36
いつも思うのですが、 m..
by pulala-2 at 20:46
◆pulalaさま こ..
by mrkgen1 at 21:27
タグ
カテゴリ
最新のトラックバック
バーゲンの後で里山散歩
from 元気のゲンとcontigo
大倉山展望台秋祭り
from 元気のゲンとcontigo
荒井山(185m)
from 元気のゲンとcontigo
神社山(237m)
from 元気のゲンとcontigo
盤渓山(604m)
from 元気のゲンとcontigo
検索
以前の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ファン
リュックが大好き
月曜日 今日は15.8℃まで気温が上がったんですね。5月の陽気だとかで、空気がぬるかったです。

山に行くと、ゲンもそうだったけどジェイも、リュックから食べ物が出てくるというのは、すぐ学習しましたね。休憩時に、誰かがリュックを下ろすと、すぐ側に行ってオスワリして尻尾振ってます。この頃は、ゲンと同じく、リュックに鼻も突っ込んでいます。ゲンは、とっても優秀だったけど、食に関しては貪欲でヨダレもすごかった。ジェイのヨダレはそれほどでもないので、リュックにヨダレをポタポタ落すまではいってないようで、まだいいか(^_^;)

今回は、前回にも増して、行動範囲が広くなってます。呼べば、すぐ戻るからいいのだけど、楽しみすぎだよ。トップの人たちにふっついて、「母さん、置いてきたのかい?」って言われてたしね!(^^)! 下りも滑り降りる私たちに、ほとんど遅れることはないですね。下のタラタラの林道では、疲れも出たせいか、ちょっと遅れ気味でしたが。車に乗せると、すぐ爆睡モードに突入です。温泉に入ってる間も、ラーメンを食べに行ってる間も、ほぼ寝ていたようです。

今回ご一緒した、やはり人気のHP『山岳徘徊倶楽部』に今回の速報版ムービー「ニセコ界隈・春スキー」がアップされてます。撮影のプロなのか?! チラッと尻尾ブンブンのジェイも写ってます。

頂上から、幌別岳方面。空気が澄んでいれば、狩場の山もくっきり浮かんで見えるんでしょうね。右は日本海。
f0082103_318322.jpg

[PR]
by mrkgen1 | 2008-04-07 23:31 | 毎日 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://mrkgen1.exblog.jp/tb/7810456
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by MARIA-HEART at 2008-04-08 15:32 x
ムービー拝見しました☆

私はスケートの町で育ったので、スキーは大人になって何回か滑った
だけなので、、、出来ないに等しいです。

ですが、スノボは10年くらいやっていて、いつかスノーシューを履いて
山に登り、足跡の付いていない斜面を滑る事に憧れていました。
こちらのブログを拝見している内に、その気持ちに、かなり火が点きました!

よく山に向かう途中、道路脇のP帯に沢山の車が停まっていて
スキーを履いて準備をしている方々を見かけましたが
もしかしてジェイくんのママもお見かけしていたのかな??


冬山で好きなのはチセヌプリスキー場なんです
いつかあの山に歩いて登り、滑りおりてみたいです♪
そして、スキーもまたやってみたくなりました(^_^)


Commented by mrkgen1 at 2008-04-09 10:54 x
◆MARIA・HEART さん、いらっしゃいませ♪
ボーダーですか!!!そして、チセが好きなんですね! 
実はチセは私の青春のスキー場なんですよ。あの山で深雪を練習しました。春の堅雪になると、リフト頂上から、スキーを担いで(ゲレンデスキーヤーでしたから、シールは持ってなかった)チセヌプリの頂上までよく登りました。若かった!(^^)!
MARIA-HEARTさん、今のシーズンならバッチリだと思いますよ♪

スノボは緩斜面や登り返しがあると、大変で斜面が割と限定されますが、深雪狙いのボーダーも山に入ってますね。スキーとボードと両方滑る方が、深雪の浮遊感はボードの方があるって言ってましたよ。私もボードが流行ってきた時にやってみようかと思ったのですが、年も年だし諦めました。ただでさえ、無鉄砲で怪我が多いし(>_<)

パピヨンの兄・妹ちゃん達、お元気ですか?お歳はいくつですか?
お名前も知りたいな。
Commented by オペラです at 2008-04-09 19:35 x
山スキー素晴らしいです!毎週のように行ってる様ですね、画面を見ているだけでも銀世界が何とも言えない、でもよく夏ならともかくルートが判りますね、ホロホロ山は秋に何年か前登ったけど、冬のホロホロ山もいいですね、でもスキーは下手だから駄目だあ~しかしジェイ君ちゃんとついて行くんですね、オペラだったらどこへ行くか判んないや、動画で見るとジェイ君が可愛くていいなあ~うらやましい!
Commented by MARIA-HEART at 2008-04-10 10:27 x
おはようございます。

うちのパピヨン。。。
マリア(女の子) 2.2キロ
ハート(男の子) 3.5キロ  共に12月で11才になりました♪

今度、写真の添付にトライしてみます!

ボードはこの2~3年、深雪&パウダー狙いで、リフトオープンと共に
滑り始め、昼には疲れてコタコタになり終了してしまいます(^_^;)

チセで山奥に入りますが、たまに『遭難??』くらい雪に埋もれて
板を脱いでコースに脱出してくる事があります。。。まだまだヘタッピです。

山登りセットは色々道具が必要ですよね?
全部お高いので、徐々に揃えていつかデビューしてみたいです☆
Commented by mrkgen at 2008-04-11 00:55
◆オペラ母さん
ワンコと山スキー、夢だったんです。ゲンの時は、山スキーは始めたばかりで、一度だけ行きました。ゲンも年だったしね。でも、ゲン楽しそうだったなぁ~~~、。最高の思い出が作れて、連れて行ってくれた、アル・パプ・タムちゃんには大感謝です。

夏山は、ワンの水を背負わなくちゃいけないし、ダニの心配があるので、あまり大きな山には連れていけません。日帰りの冬山がワンコと遊ぶには最高ですね。道はないので地図をよく読んで、同行する方はGPSも用意してますよ。夏山と違って、下りはシューーっと滑って降りれるのが最高です。冬山、はまってます!(^^)! 
オペラちゃん、山に連れて行ったらどうなるんだろうね。ジェイは臆病なので、あまり離れないので助かってます。
Commented by mrkgen at 2008-04-11 01:08
◆MARIA-HEARTさん
パピヨンさんのお名前、やっぱりそうか。一応予想はしていました。ハンドルネームを見れば、名前を思い出すから忘れる心配がなくなってホッとしたわ(^_^;) 今年12歳になるんですね。還暦だね。小さいワンコさんは、長生きだからまだまだ元気ですね。言葉も分かるし、もう「あ・うん」の間柄なんでしょうね。

チセで深雪滑っていますね! コタコタもまた楽しいですよね。
私も深雪を滑り始めた頃は、雪だるまって言われてました。転びまくって真っ白になってたから(爆)
是非、オフピステも挑戦してみてください。山の道具、ゴアテックスのアウターと毛もしくは化繊の下着は必須ですね。着る物を間違えると、命取りになることもあります。凍傷の心配もありますしね。
誰もいないマッさらな斜面、ハマりますよ!(^^)!
Commented by grmay6 at 2008-04-13 22:10
犬は草を食べますが、根っこも食べますか?葉っぱがないからかな?
Commented by mrkgen1 at 2008-04-13 22:49
◆grmayさん
根っこ、甘みがあるのかしら。もう、うんpが土っぽくて、嫌になります。
葉っぱがあるときでも、掘って食べるんですよ(+_+)