ゲン★contigoジェイ
Top

スペシャルな友♪
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Links
お気に入りブログ
最新のコメント
◆レイちゃんママ 美味..
by mrkgen at 11:21
ジェイ君リサイクル?何か..
by レイママ at 19:10
◆kanaさん スリス..
by mrkgen=marikka at 11:22
◆リキ母さん ジェイの..
by mrkgen=marikka at 11:19
以前コメントさせていただ..
by kana at 01:24
ジェイ、雪浴びの様子がオ..
by リキ母 at 21:06
◆リキ母さん そうなの..
by mrkgen at 10:41
タグ
カテゴリ
最新のトラックバック
バーゲンの後で里山散歩
from 元気のゲンとcontigo
大倉山展望台秋祭り
from 元気のゲンとcontigo
荒井山(185m)
from 元気のゲンとcontigo
神社山(237m)
from 元気のゲンとcontigo
盤渓山(604m)
from 元気のゲンとcontigo
検索
以前の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ファン
カテゴリ:病院( 43 )
北大、術後6ヶ月検診
術後6ヶ月検診で北大に行ってきました。9時の予約だったけど呼ばれたのは10時過ぎ。ジェイが戻ってきたのは12時過ぎていました(+_+) ジェイ、肥満細胞腫の再発もなく健康そのものでした。ありがとうだわ。
ただし、体質的に新たなものが出る可能性があるので、3か月後にまた検診です。そのほうが安心です。相変わらず待合室は多くのワン達が来ていましたね。みんな可愛い顔していました。ジェイも可愛く頑張りました。
f0082103_00010893.jpg


話が変わって、なんか当たりすぎ!
切手もらっても、この頃は使う機会があんまりないさぁ~(=_=) だいたい100枚に1・2枚の確立らしい。こんなことに当たり運、使いたくないぞ(^_-)
f0082103_00031374.jpg


[PR]
by mrkgen1 | 2017-01-23 23:51 | 病院 | Trackback | Comments(0)
北大、術後3ヶ月検診
f0082103_10591212.jpg14日は肥満細胞腫の摘出手術をしてから3ヶ月目の検診日。
朝のお散歩も朝食もいつも通りに済ませて、9時の予約に合せて出かけてきました。早めに着いたけど呼ばれたのは小一時間してからでした。呼ばれるまでジェイはブルブル震えまくり、息もハアハアと緊張している様子。顔見知りの方とお喋りしている横でプルプルでした(+_+)
診察室に呼ばれると、10月から担当が変わったようで、あの美人の先生じゃなく普通の研修医♀さんから、この一ヶ月の様子を訊かれました。爆走した後のビッコが気になると伝えておきました。
検診に時間が掛かるので3時間を目途に戻って来てくださいとのこと。ジェイ、あとで迎えにくるからねと言い聞かせて別れました。

ジェイ、足をかばっているけど、以前のことを思い出して反射的にビッコになった?ナデナデしていても震えていました(・・;)


一度家に帰り、昼前に迎えに行ってきました。昼過ぎ、腫瘍のエキスパートの先生から説明がありました。直腸からの触診やエコーでもしっかり調べてくれて、再発はナシ!。
この後、術後6ヶ月検診を年明けの一月末頃にしたら、すべてクリアだそうです。そっかー、術後6ヶ月経たないと、本当の完治とは言えないんですね。まあ、この頃は手術前とほとんど変わらない元気さなので、楽しい毎日なジェイですわ♪ 前十字靭帯も運動制限はないので、本犬が走りたければしょうがないねと言ってました。機能的には問題ないと言われたので良かったです。家に帰ってジェイは一安心で爆睡。ヘソ天のお腹を見ると、毛が剃られていました。だいぶ毛も伸びてたのに、お腹、寒そうだわ(+_+) 風邪、引かないよう毎日元気にお散歩だね♪ 
f0082103_11204858.jpg

[PR]
by mrkgen1 | 2016-10-14 23:53 | 病院 | Trackback | Comments(0)
北大、2ヶ月検診
f0082103_1515338.jpg7月に手術してから約二ヶ月が経ち、今日は予約していた検診日です。受け付けを済まして呼ばれるまで1時間待って、ブルブル震えまくっているジェイと診察室へ。
この一ヶ月の様子をお話した後、ジェイはお預かりで調べまくられるようです、頑張れジェイ!

2時間ほど待った頃、エコーも撮るので、あとまだ1時間ほどかかりますと言われたましたわ(^_^.) お昼前だったけど、腹ペコでイライラしそうになったので、獣医学部の北側にあるレストラン・ポプラへ行ってきました。なかなかオシャレで落ち着くレストランでした。クラーク食堂なんかと同じシステムなので、お安くて良かったです。お昼で混みだす頃にレストランを出てきました。
f0082103_15102556.jpg

動物医療センターに戻り、ややしばらくした頃呼ばれました。ジェイは帰る気満々で美人の獣医さんを引っ張りまくっていました。腫瘍の権威の先生から問題なしと言われてホッ!
10月に三ヶ月検診をしたら、その後は半年後ぐらいを目途に検診していきましょうとのことでした。前十字靭帯の術後も問題ないので、運動制限はなくなりました。この頃、短い距離だけど走ったりすることがあって心配したけど、これからは好きにしなさい状態ですね!(^^)! 車に乗せる時も、トランクルームに飛びあがらせるのは負担が大きいので、後ろの座席から上がらせていたけど、それも終わり。病院からの帰りは直接トランクルームに飛び上がってもらいました。楽勝だった!(^^)!。左後脚の筋肉が細くなってしまったけど、徐々にムキムキに戻そうね。傷口が目立つのが気になるけど、毛は生えますよと言ってくれたので、それも徐々にだな。雪が降るまでに毛が生えるといいけどね。この写真は先週の日曜日の写真だけど、腫瘍を取った傷跡が黒っぽくハゲになっています。勲章かな。
f0082103_15414765.jpg

なんだかんだで家に帰れると嬉しいジェイです。後ろの座席シートも立てて顔出せないようにするぞ!今日は震えまくって疲れたジェイだけど、明日は久しぶりにシャワーだな。
f0082103_15441495.jpg

[PR]
by mrkgen1 | 2016-09-09 15:55 | 病院 | Trackback | Comments(6)
抜糸完了だけど、、、
月曜日、張り切って病院へ!ジェイは待っているときからブルブル震えていました。でも美人の獣医さんに尻尾振ってついて行ったわ♪ 
f0082103_1102319.jpg

なんだかんだで午前中に抜糸も済み、エリザベスカラーも回収されて、スッキリで帰ってきました。この日は午後から大通りビアガーデンで青春の仲間と飲み会です。ジェイはカラーもなくノビノビ留守番してくれるはず(^_-)

夕方、帰ってきたら抜糸したところを舐めまくったようで、カサブタがとれて赤くなっている。 あらまぁ、いいんだべか。傷口をよく見ると、抜糸に一ヵ所取り残しがある!こりゃ、明日電話して処置してもらわなくちゃだし、舐めまくりの赤っぽい傷口も気になるわ。
そんなこんなの火曜の朝、ジェイが起きてきたのはいいのだけど、足をものすごく庇って床に付けない状態(@_@) エーーーーッ、どした?触っても痛がらないけどシッシ・ウンピは足をあげたままです。この頃すごく調子こいています。違和感とか痛みが無くなっているんだと思います。なので家の中では行動が激しい。ご飯の時のピョンコピョンコの喜び方とか、ピンポンがなった時のハシャギかたとか。たぶん、なにかの拍子に強く跳ねて痛みが出たんでしょうね。とり残しの抜糸のこともあるので、夕方また北大へ。
f0082103_1194355.jpg

抜糸とレントゲンです。骨がずれたかと思ったけど、整形は問題なしでした。でも、お薬が一週間分出てエリザベスカラーが復帰です。お散歩も今週はナシで安静を言い渡されました。目が届くときはカラー外してます。
f0082103_11354243.jpg

今朝のジェイは、普通にヒョコタンと足をついて歩いています。昨日のビッコはなんだった!?! とりあえず、お薬を飲み終わって変化がなければ、少しづつ散歩の距離を伸ばしていいらしい。来月の検診まで、張り切りすぎないようにのジェイでごわす(^_-)
[PR]
by mrkgen1 | 2016-08-10 11:40 | 病院 | Trackback | Comments(2)
抜糸、その1(^_^.)
今日は抜糸の日、張り切って出かけたのですが、膝の靭帯の方の抜糸は綺麗に終わったけど、腫瘍を取った方は、一週間後になりました。
腫瘍は皮膚ごと取っているので、切開したとこの左右の皮膚を引っ張って縫っているんです。なので、縫い目に負担がかかっているらしく、まだ抜糸には至りませんでした。
金曜日、縫い目が赤っぽくなって液がしみ出しているところがあったので、急遽、一度診てもらってます。抗生剤3日分処方されて、次の日ぐらいから赤みも消え、今日は綺麗に乾いていたので抜糸できると思ったんだけど、ちとガッカリです。

隣で待っているバーニーズの女の子、可愛かったね。
f0082103_10294782.jpg

ジェイも私も、エリザベスカラーが鬱陶しいんだわ。抜糸が済めば、少し外を歩こうかと思ったけど、まだ無理かな。外散歩も5分ぐらいって言われたしね。家の中だけじゃつまらないので、気分転換にドライブしている今日この頃です。来週の月曜まで、鬱陶しいカラーとうまく付き合わなくちゃのジェイです。側にいる時は外しているんだけど、納戸にいる時や、留守番の時はつけたまま。あまり気にしてない風なジェイですけどね。
f0082103_10335398.jpg

今日は月曜日と言うことで、なんとなく患者さんが多かったです。
ここに来ているワンコさん達、溺愛されているんだろうな。みんな可愛い顔している。
ほとんど静かに待っているんだけど、今日は吠えまくるコーギーがいて、煩かった。飼い主さんの叱り方が「イケナイ!」と言っている割には「カワイイ!」と言ってるのと同じ口調。ダメだコリャ。
[PR]
by mrkgen1 | 2016-08-01 10:57 | 病院 | Trackback | Comments(4)
無事に退院♪
午前中、迎えに行ってきました。週末、犬舎で安静にしていたようで、順調に快復です。少し左後足をかばって歩いていますが、美人の獣医さんを引っ張って帰る気満々です。
f0082103_12435354.jpg

腫瘍の病理検査の結果も出ましたが、「グレード2」は変わりないですが、綺麗にとり切れたので大丈夫とのことです。今後、転移と言うのではなく原発性の肥満細胞腫が出来る可能性は100%否定できないので、3ヶ月ごとの検診をしましょうと言われました。
f0082103_12425921.jpg

膝の靭帯の手術も綺麗に成功なので、骨がきちんと形成されれば走ってもイイらしい。たぶん一ヶ月は飛んだり跳ねたり、階段の上り下りは控えた方が良さそうです。
f0082103_12433615.jpg

会計を待つ間、ジェイはソワソワと落ち着きがない。車の中でもエリザベスカラーをゴシギシぶつけながら行ったり来たり。自宅への路地に入った途端、ワン・フィ~ンと大騒ぎです。家に着くとお水をガブガブ。一休みするのかと思ったら、玄関へソワソワ。外に出したら立派なウンピしましたわ。。
f0082103_12492213.jpg

エリザベスカラーを外してあげたのですが、すぐ納戸に行くので、目が行き届かない。とりあえずカラーしててね。でも、爆睡モードです。ジェイ、疲れたね。ゆっくりのんびりしてください。一週間入院していたので、抜糸は来週の月曜日です。
f0082103_1252222.jpg

みな様にご心配おかけしましたが、おかげさまで無事に退院。外科の傷が治れば、100%復帰になると思います。それまで、しばらく大人しくさせますので、よろしくでぇ~す。
[PR]
by mrkgen1 | 2016-07-25 12:30 | 病院 | Trackback | Comments(8)
退院は月曜日!
今日、昼過ぎに張り切って迎えに行きました。呼ばれて診察室に入ると、包帯をしてないジェイが嬉しそうに張り切っていましたわ。先生が、朝から包帯を外しているのだけど、足先にむくみがでてきたので退院は月曜日にしましょうとのことです。
包帯を外すと縫ったところの血流が悪いので、むくみがでることがあるらしい。そして、私に会った時のジェイの喜び方が激しくて、先生もビックリ。この激しさは先生の想定外だったかも。安静にしてなくちゃいけない足に不安があるわ。そんなこんなで、ジェイは月曜日まで入院生活です。土曜日は予定を入れちゃったけど、日曜日は会いに行こうかな。ここまで毎日ジェイに会っているから許してね。

ジェイの散歩がないので運動不足になりそうということで、毎朝歩きジョグ散歩しています。円山の外周を一回り。距離は5~6kmほどを一時間かけて歩きジョグです。
このログは20・21・22日の三日分。いい汗かいてます。
f0082103_18264993.jpg

総合グラウンドに白いものが、良く見るとカモメが6匹遊んでいました。
f0082103_18371986.jpg

円山球場から甲子園を目指す歓声が聞こえるので、見に行ってきました。ジェイがいれば見になんて行かないんだけどね。高校野球でも、実際に目で見ると楽しいですね。
f0082103_18293759.jpg

美味しいという噂を聞いていたので、球場のカレーライス食べてみました。家庭のカレーライスって感じで、おイモ・ニンジンがゴロゴロ、お肉もゴロ。普通に美味しかったです。
f0082103_18314119.jpg

[PR]
by mrkgen1 | 2016-07-22 18:41 | 病院 | Trackback | Comments(4)
入院中、なので面会しに♪
f0082103_8542641.jpg金曜日まで入院ですが、面会は次の日からOK! 昨日顔を見に行ってきました。
山歩き仲間のP-2さんともう一人も加わって、オバサマ3人でカシマシク会いに行ってきました。担当の美人獣医さんの誘導で奥の病棟へ。病棟の広いことというか、いろんな部屋があります。MRI のお部屋やらも。
ワンの声が聞こえなければ人間の病院みたいです。2Fに上がって、奥の大きな犬舎にジェイが入っていました。まだ点滴が入ってますね。
ジェイさん、オバサマ3人見てキョトンとしていたけど、すぐウレピーになりました。

犬舎の外に出してもらえたので、グリグリ。ジェイ、無事に手術が終わって良かったね。機嫌の良さそうな顔ですわ。
f0082103_8581582.jpg

左足はヌイグルミの足みたい(^_-) 足を床についても大丈夫そうだけど、変な感じなんだろうな。相変わらずイイコで、いろいろ処置するときもお利口にしているそうです。アチコチ預けられまくって、みんなに可愛がられているので、信頼しきっているようです。
f0082103_8592639.jpg

しばしジェイをグリグリして、あと一日頑張るんだよ、みんなからイッパイ応援してもらっているんだからねって言い聞かせてきました。獣医さんも忙しそうなので10分ぐらいで切り上げましたが、犬舎に戻すとき、ちょっとダハンこいてました。ま、仕方ない。今日もちょっと顔を見に行ってくるかな。
差入OKと言われたので、バナナとサツマイモ、持っていきます。差入していただいているササミやレバーは家に帰ってきてからにしますわ。ジェイ、楽しみに帰っておいでよ♪
f0082103_95524.jpg

[PR]
by mrkgen1 | 2016-07-21 08:00 | 病院 | Trackback | Comments(6)
手術、無事終了♪
今日の夕方、執刀した先生から、手術が無事終了し麻酔からも覚めましたとの電話がありました。一段落ですわ。明日、ちと顔を見に行ってきます。切り取った腫瘍の病理検査の結果は、その時にわかるかな。

今日は朝食抜きで、9時に間に合うように連れて行きました。待っている間ヒンヒン鼻を鳴らして文句言っていたのに、呼ばれて診察室に入ったら、美人の獣医さんを無視して震えていました。みんなが応援しているから頑張るんだよって言い聞かせて帰ってきました。お陰様で無事に終了です。ありがとうございます♪

去年の夏ぐらいから、車庫の上にある4畳半がお気に入りのジェイです。納戸というか、ウォークインクロゼットというか、そんな小部屋なんですが、家の中で一番涼しいんです。居間のTVの音やらも聞こえないし、ぶら下がっている服が穴倉みたいで、落ち着くらしい。退院したら、またジェイの寝室だな。
f0082103_20485332.jpg

散歩コースで見つけたジューンべりーが食べごろ♪ 甘くて美味しい。ジェイにも食べさせてあげたい。自宅のラズベリーもイッパイ熟して、ジェイを待ってるわ。
f0082103_215918.jpg

[PR]
by mrkgen1 | 2016-07-19 21:09 | 病院 | Trackback | Comments(6)
北大動物医療センター
f0082103_718352.jpg15日(金曜日)、北大獣医学部にある動物医療センターに行ってきました。
診察の結果は、それほど悪くなかったです。ビッコを引き出したので、腫瘍が浸潤して悪さをし出したのではと思っていたのですが、ビッコと腫瘍は無関係。ビッコは前十字靭帯が切れているため。そして腫瘍はそれほど大きくないし、リンパ節の腫れもないので、腫瘍をきちんととり切れば完治できるのではという診断でした。とった腫瘍をきちんと調べてみないと、なんとも言えないらしいけど。
肥満細胞腫」の説明。

そんなこんなで、腫瘍の切除と靭帯の手術を19日(火曜日)にすることになりました。靭帯の手術の方が大変みたいで、金曜日まで入院になります。
f0082103_7251885.jpg

とっても心細くて、難しい判断をしなくちゃいけないことがあったらと思い、ジェイと私の山歩き友達のP-2さんに付き添ってもらいました。10時予約でしたが、早めに受付した方がいいと言われてたので、9時に到着。先代のゲンは来たことないけど、先先代のラブで来たことがあります。たぶん20年以上前だわ。以前は殺風景な冷たい感じだったけど、いやいやホテルのロビーみたいでしたわ。。f0082103_12323111.jpg広々で静か、来ているワンコさん達も接触することなく待つことができます。たぶん、難しい病気で来ているワンコさんなんだろうなと思われるワンもいて、とっても他人事じゃない気分。
10時過ぎにやっとジェイの名前が呼ばれました。綺麗な美人の獣医さん(♀)とちょっと先輩ぽいポッチャリ系の獣医さん(♂)ともう一人(♂)。美人の獣医さんからジェイのことをいろいろ聞かれました。その後ポッチャリ獣医さんから肥満細胞腫の説明を受け、いろいろ詳しい検査をするためにジェイはお預かりです。3時過ぎくらいには戻って来ているようにと言われました。11時過ぎだったので、いったん自宅に帰ることも出来るのですが、お付き合いしてくれたP-2さんと、観光客になってクラーク会館へ行って学食を食べたり、第二農場を見学したり、でも、3時前には医療センターに戻ってきました。
f0082103_12384786.jpg

やっと4時近くになって美人の獣医さんが出てきて、担当獣医に緊急の会議が入り、もうしばらくお待ちくださいとのこと。ふ~~~。5時過ぎ、やっと呼ばれましたわ。腫瘍のエキスパートと言われている獣医さんから詳しい説明を受けました。靭帯の手術の説明も。二通りのやり方があると言うことで、ちと迷う判断があったけど、ジェイの年と運動量を考えて決めました。
f0082103_12422787.jpg

最終的に終わったのは6時を過ぎていました。P-2さんには最後までお付き合いいただき、本当に助かりました。一人だったら心細いし、時間もどうつぶせばいいのか、感謝だぜ。ジェイはとってもイイコだったらしい。美人の獣医さんとヘラヘラ歩いていたわ♪
f0082103_12443777.jpg

靭帯が切れていたとは思いもしなかったけど、もしビッコひかなかったら、こんなに慌てふためいてグリグリのことを調べなかったかもと思うと、良くないけど良かったです(^_-) 手術が無事に終わって、また元気に散歩が出来るようになればいいなと思っています。
いろいろご心配をおかけしてしまいましたが、これからも頑張って経過報告できればと思っています。
[PR]
by mrkgen1 | 2016-07-16 07:31 | 病院 | Trackback | Comments(2)